3/30/2013

RINDOW EXHIBITION

RINDOW @ TOYOTOMI COFFEE
開催期間 4月9日 まで
水曜日は定休日になっています。
お会い出来るのを楽しみにしております。


3/28/2013

RINDOW IN TOYOTOMI COFFEE 2F

突然のお知らせですいません。
以前から予定しておりました。
「RINDOW 展」 とよとみ珈琲 2F ギャラリーですが
商品到着が遅れたのもあり、延期もしくは中止もあり得るかな??
と思っておりましたが、
とよとみ珈琲のマスターのご好意もあり
ひとまずサンプルだけでも並べさせて頂く事となりました。

もし宜しければご覧頂ければと思います。


とよとみ珈琲

〒770-0866
徳島市末広2丁目1-42






3/25/2013

TAIPEI CYCLE SHOW 2013

TAIPEI SHOW のレポートです。

気が付けば、あまりの画像の少なさにびっくりです。
お目当ての物を探すのに精一杯だったのと、ブースの方とお話するのに精一杯だったのと
結構沢山撮影したつもりだったのですが。。。
数少ない画像の中から個人的に興味があった画像を

今回のサイクルショーでロードバイクの減少には驚きました。
以前はロード一辺倒だったが今年はMTBが多く存在していた事です。
バイクメーカー(オランダ)のKTMがかっこよかった。。。
最近やっと日本上陸した様で、数年前から日本に入るといいのにな~と
台北や上海のショーでは早くから並んでおりましたので
いづれ日本へ上陸するだろうと、、、、。




ちょっと面白かったのは、最近素材として多くなったEVA素材。
crocs サンダルに使われてるあれです。
レザーサドルのレザー部分をEVAで作ってます。
これなら雨などの心配も要らないですね。  
どんな自転車に合うかな~。
これはこれで自転車を選ばないのかも。。



TANGEさんのブース(日本が誇った丹下さんです)
鉄のパイプ素材で有名なメーカーさん
並んでる自転車は、こんなのを私たちのパイプで作れますよ~って言う
見本的な意味合いが大きいです。
面白そうな自転車がいっぱいです。
鉄素材独特のどの様なスタイルの自転車も比較的簡単に出来てしまうので
鉄素材は便利です。



こちらは東洋フレームさんのブース(こちらも日本が誇る東洋さん、KASHIMAXさんも居ました)
東洋フレームさんは台湾にも工場をお持ちです。
台湾でもヴィンテージスタイルはファッションを含めて、一部には絶大な人気があります。

ひと際目立つレイアウトされたブースです。 なぜか落ち着く場所でした。。。


ショーには、欧米諸国の方々もそうですが
今年特に感じたのが、東南アジアの方々が多く来場していたのと
遠くはブラジルからの方も居ました。ブラジルなんて何時間かかるのしょう?
日本から来場者はどちらか言うと減った気がしました。
以前で言う途上国(今は新興国)の方々の自転車への関心は
非常に高まってる実感がありました。


最後にドイツのバッグメーカーの方が言ってました。

「日本はただちに原発を廃止しろ!」って

「日本は電力に対する燃料が少ないから政府は廃止に踏み切れていない。」
って言ったら

朝起きて2時間自転車にまたがって発電しろ!!! ですって!!!

いい考えかもね。。。



3/24/2013

Productoin day

久しぶりの更新です。
今回は長い滞在でした。 正直少し疲れてしまいました。

少しLCCのお話をしますが、今回使用した航空会社はLCCのPeachです。
24時間空港である関西国際空港ならではの発着時間であるため
非常に安いエアチケットでした。 もう少し早く取れれば、もっと安くなったでしょう。
何せこの時期に燃油サーチャージ無しと言うのが魅力です。
台湾までは行きが2時間40分程度ですので、食事も必要ないですし
飲み物のサービスなんかも持ち込めば必要ないですし
暇な時間は本でも読めばすぐですし、、、。
空港から台北や新幹線の駅までバスやタクシーで行ってもそれほどかからないので
安く台湾へ行きたい方には、とてもオススメです。
小さい会社はなるだけ経費を抑えて、贅沢は禁物です。

さて生産ですが、前回手直しを依頼していた箇所については
見事依頼した通り修正されていました。
修正と言いましても、パーツ屋さんから工場へ届く際に付いた傷を見つけてしまったため
全て交換してもらった訳です。完成度は非常に高くなりました。は~安心しました。

今後の新しい動きも示唆しながら
生産の立会いを無事終了しました。
後は日本への到着を待つばかりです。

台北ショーがあったため台湾での全体的な動きがストップしてしまっているため
船積み、台湾サイドでの通関等まだ出発出来ない状態です。
またスケジュールの良い船を予約出来れば3月中には到着するはずです。
輸入のつらい部分ではあります。スケジュールが間際にならないと確実な情報を
お伝えできない部分です。

本当に長くお待たせしておりすいません。
でももうすぐです。第一弾が到着いたします。。。