5/21/2014

BROOKS 入荷

BROOKS の定番物 入荷しました。

居ると安心するMy Dude達です。






5/20/2014

ミキストフレーム x クリームタイヤ

BROOKS CAMBIUM に似合うボディカラーって事で
セレクトしたキャンディブラウン。

タイヤはSchwalbe DELTA CRUISER 700 x 35c CREAM
ブレーキはオポジットにプロムナードハンドル
泥よけはあえて無い状態で

バーテープにするかグリップにするか
何にしようかな〜〜と
思案中。。。

こちらは、店頭展示中ですので
お好きなパーツで組み上げます。


※こちらのカラーは独自で再塗装したフレームとなります。






かなりオレンジに近いブラウンです!

5/19/2014

西川昌徳 オーストラリアに向け 出発

自転車冒険家 西川昌徳
オーストラリアに向けて出発しました。
2月後半北アメリカから帰国後、数々の講演活動をこなし
またスポンサー探し、イベント参加、お世話になった方々へのご挨拶 と
今回の出発までも精力的に動いてたようです。



新たな行程である今回のオーストラリア横断ルート
パースからシドニーまでの4300km
彼の目的であるスカイプでの授業の日程を考慮し、夏休みに入る前に走り出し、
1学期の終了までに授業をしないといけない。
(被災地福島の小学生と世界の子供達をスカイプを使って国際交流をする。)
そんな状況を考慮した今回のオーストラリアルート。
気候は今までと比べても走り易い。
今回のルートは一日の走行距離を稼ぐ事と水の確保を重要視。
寒さをしのぐ道具類ではなく、水を確保しなければならない。

今までのルートでは、フロントギアもミドルまでしか使わない。
今回はアウターをフルに活用する。
そんな状況を想定しながら整備をさせて頂きました。
限られた予算の中から最優先しながらの走りを考えたハンドル周りのパーツ交換
最も重要な回転部分は分解、掃除、グリスアップとベアリング交換

前回の雪に含まれた細かな泥が内部まで入り込んで
またそれが固着してしまってたりで、時間がかかってしまいました。

ハブ内部もかなり削れてしまっていて、ベアリング交換しただけでは
スムーズな回転は得られませんでした。
出来る限り今の自転車を使い続ける事が重要な部分でもあり
今現状での最適な状態にはしました。

道中何が起こるか判らないのが旅です。
何とか走りきってくれる事を祈ります。

下記が今回のルート。




去る5月10日 出発前の報告トークライブも無事終了させました。
内野設計事務所 様内にて
貴重な日曜日の午前中に多くの方々にお越し頂きました。


ユーラシアルートでのワンショット
「スイカをやると」言ってくれてるのに、売りつけられてると思ったと当時を振り返り


チベットにて
高度5000m越えの最頂地点時の画像



今回のオフィシャルTシャツも完成しました。
もし宜しければ彼の活動資金に充当いたします。ステッカー付きで3000円です。
RINDOW BIKES内にて販売しています。
またこちらからもご購入頂けます。 ➡ Toor Support Goods   "Earth Ride"
是非応援頂ければ幸いです。
「Just The Way You Are」ありのままで 



デザイナー杉崎さんの娘さん Mei-chan と


出発3日前に無事本人に引き渡しが出来ました。
とにかく無事を祈るだけですが、水の確保だけはしっかりとしてほしいです。

どうやらオーストラリアに到着した模様!
さあ、どんな旅になるか? どんなハプニングが待ち受けてるか?

彼からの一報を静かに待つ事にします。

Just the way you are ,Masa !!!