3/25/2015

台北ショー

昨日帰国いたしました。
結構長い滞在だったが、過ぎてしまうとあっという間
始めての出展者側として違う目線から拝見させて頂きました。

会場をまったく廻る事が出来なかったので
どんな物があったのか、全然判りません。。。涙
展示するのもいかがなものか?って感じです。
おかげで写真も全くありません。

今年の動きは?と言うと(ごめんなさい。出展者さんの話です)
ヨーロッパからのお客さんが激減してた模様です。
ユーロ安で台湾への渡航も費用がかなり増大してるそうです。
その変わりと言ってはなんですが、東南アジアからの来場者が以上に多い。
数年前はブラジルなどでしたが、今年は東南アジアの方々です。
タイ、シンガポール、が特に
ヨーロッパが少ないと聞きましたが、東ヨーロッパやロシアの方がチラホラと

「ブジネスカルドン」と大柄な方から声がけされ
「え?なに?」理解するのに数秒かかりました。

ビジネスカードの事でした。
名刺の交換では無く、一方的にビジネスカードを持って帰ってしまった。

とにかく休憩する間もない。。とまでは行かないですが
JAPANブースは今年は盛況だったのでは無いでしょうか。
BRIDGESTONEさんもアンカー海外仕様として、BRIDGESTONEのロゴを使用し
(個人的にアンカーのロゴよりBRIDGESTONEのロゴの方が好き)
ネオコットフレームは、世界的に見ても珍しく、魅力満載、大盛況でしたよ。

台北ショーレポート。。。

今年はそんな感じです。
何にも面白くなくてすいません。



成果としては、数カ国の方々からオファーを頂きました。
今後詰めの作業はありますが、皆さん本当に熱望して下さいました。
早く送る事が出来る様に、今は粛々と作業をしています。